読書に関する

​情報のステーション

北海道ブックシェアリングは、

「だれもが豊かな読書機会を享受できる北海道にしよう」

との理念のもと2008年から活動している非営利団体です。  

●私たちが活動する理由

​北海道では「本を読みたいのに読めない!」という状況が続いています

●本会はみなさまからのご支援を

お待ちしています

​本の寄贈、ご寄付、ボランティアなどのご支援をお願いします

新着情報

今年も3.11SAPPORO SYMPOに参加します

February 13, 2020

今年も3月10~11日は、3.11SAPPORO SYMPOに参加させていただきます。チカホを通る際には、ぜひ足を止めて会場にお立ち寄りください。

第50回大麻銀座商店街ブックストリートを開催します

February 12, 2020

商店街を使って「本」を楽しむイベント「大麻銀座商店街ブックストリート」の50回目の開催をお知らせします。

第3回ブクストミニ&おおあさぎんざ えほん そうせんきょ2020開催のお知らせ

February 04, 2020

ブックストリートのミニバージョン「ブクストミニ」と、2019年に出版された絵本から50冊をピックアップして展示し、来場したみなさんに投票してもらう「おおあさぎんざ えほん そうせんきょ2020」を同時開催時ます!

1 / 91

Please reload

​事業・活動

読み終えた本の再活用
大麻銀座商店街ブックストリート
情報誌ぶっくらぼ
ぶくらぼステーション
ぶっくぱーとなー
ゆるレファ!
Book bird
被災地支援
講師・執筆
もっと見る

終了した事業・活動

走る本屋さん事業

 書店がない道内の自治体に本を届けるプロジェクト

 (実施期間:2016年4月~2017年11月)

北の読書環境シンポジウム

 公共図書館・学校図書館・書店の切り口から道内の

 読書環境について学びを深めるシンポジウム

​ (開催日:2018年6月24日)

今、ブックシェアリングスタッフが

気になるトピック!!

アマゾンと直接取引の出版社、3千超に 欠品率が改善

ネット通販大手のアマゾンジャパンは6日、取次会社を介さず同社に直接、本を卸す出版社が3631社に上っていることを明らかにした。

https://www.asahi.com/articles/ASN267HQHN26UCVL01R.html

その他のコンテンツ

年次報告 

年度ごとの活動報告書、決算書を閲覧できます

本会発行のダウンロード可能な資料

 本会で発行した「ブックシェアリング」や「情報誌ぶっくらぼ」のPDFデータをダウンロードする

 ことができます

問い合わせ、よくある質問

​ 問い合わせフォームから本会に問い合わせをすることができます

寄付の方法

寄付をする